【クラウドファンディングに挑戦】中長距離陸上界の底上げのために、選手を大事にする大会を開催したい 2022.10.21

Select Lungage: 日本語

「アスリート・ファースト」に特化した大会でアスリートの成長環境づくりを目指した支援

 

大会会長に就任した大迫傑のコメントをはじめ、詳細はぜひこちらのクラウドファンディング・サイトをご覧ください。

 

(以下は抜粋です。ぜひこちらへ)

「The Fst」の第二弾(第1弾は「ローカル・ファースト」をテーマとして北海道浦幌町で開催)は、「「アスリート・ファースト」に特化した大会として、出場するアスリートの活躍で、世界に近づけるような大会になればいいなと思っています。」(談:大迫傑)

持続可能な成長環境を目指し「成果を残した選手への直接的な支援となる大会の賞金をはじめ、ハイレベルな大会で選手に世界を身近に感じてもらうための国内外強豪招待選手の移動費・滞在費など、アスリートの成長環境づくりを目的として、大会における様々な用途で大切に使わせていただきます。」(クラウドファンディングのサイトから

 

 

<対象となる大会の概要>

The Fst in Fukuoka 2022(ザ・ファースト・イン・フクオカ)

(スピード勝負がマラソンにも求められる時代となっている背景から、5kmや1mileという距離において世界レベルのスピードで戦える選手を育てることが、マラソンでも世界と戦えることにつながっていくと考え開催)

 

公式ホームページ

 ・招待選手

 

主催:
The Fst in Fukuoka 実行委員会 (会長 大迫傑)
( (株) I 、 (一財)福岡陸上競技協会、 福岡県、  (株)西日本新聞社、 グローバル・ロードレース・クラブ福岡、(有)フォーラム)

開催日時:

2022(令和4)年11月12日(土)9:00~16:00
※1mile→5kmの順に開催。詳細時間は参加者確定後

Select Lungage: 日本語

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください